SEARCH

イチャリバチョーデーズ

イチャリバチョーデーズイチャリバチョーデーズ

ホーム > クラブ一覧 > イチャリバチョーデーズ

イチャリバチョーデーズ

クラブ概要

イチャリバチョーデーズ
創部年23
人数男性:71人、女性:96人
クラブ概要
出演・出動依頼について
環境の条件お酒の場はお受けできません。出演料などのお金が関わってくる場合も、原則お受けすることができません。(ただし公共施設などでの例外あり→要相談)
依頼をお受けできない時期テスト期間一週間前(7月半ば〜8月はじめ、1月半ば〜2月はじめ)、創大祭(9月半ば〜10月半ば)3週間前は原則お受けできません。基本、1年間を通して話を頂いていますが、時期、内容、状況などによりお応えできないこともあります。ご了承ください。

クラブアピール

「イチャリバチョーデー(行き逢えば皆兄弟)」の精神で、沖縄の伝統舞踊であるエイサーを通して平和を訴えている団体です。2017年度創価大学イチャリバチョーデーズテーマを「命ぬ舞 兄弟(せかい)を照らす 群星(ひかり)たれとし、心を合わせて、日々練習に励んでいます。創大祭やカチャーシー祭など学外のお客様をお呼びして行っておりますので、ぜひお越しください。

指針

「行き逢えば皆兄弟」の心を持ち、目の前のひとりを大切にすることで思いやりの輪を広げる。沖縄の伝統芸能であるエイサーを踊り平和を訴える。

年間テーマ

命ぬ舞 兄弟を照らす 群星たれ

活動詳細情報

活動場所

主にリハ室、奈落、練習室、南広場。

活動日

火、木、土。 舞台前は毎日

活動時間帯

平日:18:30-20:30

活動内容

週3日に正規練で踊りの練習や研鑽を通して平和などについて深めている。舞台前は毎日練習し、他にも部門活動などを行っています。また、沖縄戦や平和についての勉強会もしています。

年間スケジュール

6月 6.23沖縄戦慰霊の日イベント
10月 創大祭
12月 カチャーシー祭

昨年度活動実績

6.23沖縄戦慰霊の日イベント
記念行事フェスティバル
創大祭
カチャーシー祭

ページトップへ戻る
  • ID:
  • Password: